児童ポルノの違法性を哲学的見地から分析するスレ

1考える名無しさん2017-10-10 23:43:17

このスレはタイトル通り、児童ポルノは何故駄目なのかを、哲学的見地から分析するものです。

是非、皆様からのご意見をお聞かせください。

JaneStyle 1.5.0/HMD Global/TA-1053/7.1.1

4考える名無しさん2017-10-11 01:36:09

実際アメリカで幼女の美少女コンテストが盛んな様に潜在的には児童ポルノ愛好家多く日本とは違い少年・少女の人身売買シンジケートや売春組織が成立するほどの裏市場が存在する。

日本と違い多数の国の文化やコミュニティを持った人間達が集まっているアメリカに於いては日本の様に緩やかな締め付けでは裏社会を制御する事が出来ない為に法に明文化して施行する必要がある。

しかし実態としては積極的に撲滅キャンペーン等を打つわけでも無く表面化した案件を取り締まるだけで多くは放置されている。

12考える名無しさん2017-10-11 11:01:59

>>4

日本人だって東南アジアに買春ツアー行ってたけどな

金持ちは今も行ってるだろうね

5考える名無しさん2017-10-11 01:49:31

児童ポルノ禁止法

この法律は性表現の規制というよりも、児童の保護や権利擁護を主目的としているものである。

したがって、雑誌やビデオなどで、実際には「18歳以上の者が18歳未満のように見える演技をしているもの」に関しては、この法律による摘発対象とはならない。

8考える名無しさん2017-10-11 02:52:45

マイノリティがマジョリティ観察して

共同体からおいだしてる様だろ

11考える名無しさん2017-10-11 11:00:42

>>8

犠牲になる子供は無視か?

9考える名無しさん2017-10-11 02:58:33

【これは…】世界最大の児童ポルノサイトがオーストラリア警察により運営されていたことが判明 押収した新作動画を月一で投稿、サイト利用者を摘発し点数稼ぎの無限ループ

hhttps://cpplover.blogspot.jp/2017/10/11.html

13考える名無しさん2017-10-11 11:30:41

>>12

そう言う事を言ってる訳じゃないんだけどな。

日本は単一の文化と倫理で出来ている為に、法の規定が曖昧でも解釈や世間の反応は時代に応じてある程度一定だ。

しかしアメリカは移民国家で多種な倫理と価値観が混在している。

その為に法は明確に明文化される傾向にある。

そうしなければ統一できないからだ。

つまりアメリカの法律が厳しいと言ったところで取り締まりが出来ているわけではないと言っている。

16考える名無しさん2017-10-11 15:53:13

と、長文書いてしまったが、スレタイトルの「なぜ、ダメなのか」の答えは、たぶん、

①「ダメだ」と考えている人(そう幻想を抱いている人、それを常識と考えている人)が圧倒的に多いから、

②法律で禁止されているから

ということになりそう。

それに、多くに人の常識は、「法律」に左右されている部分も大きい。

だからこそ、哲学的な自由を国家に禁止されないように国民が国家に(その自由や平等などを)要求しているのが【憲法】である。

その憲法の基本的な考えとして、とくに、表現の自由は最も重要なものと捉えられているし、国家の介入は必要最小限でなければならないとされている。

国民の表現に国家が介入できたのでは、独裁国になってしまうからね。

だから、他者の権利を侵害したり、衝突したりしないかぎり、国家が表現を規制する場合は、差し迫った危険があるとか、そういう時に限って、必要最小限度の規制でなければならないと憲法学では考えられている。

そこで、児童ポルノ禁止法だが、上述したとおり、児童が裸を表現すること自体は「表現」であって、人権侵害はむしろその撮影されるまでの課程や方法に起きることから考えてみても、

撮影までの課程や方法を正しく規制(たとえば、現在のようにアイドルのDVDを撮影する業者などが撮影するなど)すれば、「児童の人権を侵害しないで児童の裸を表現することが可能である」から、

厳密には、現在の児童ポルノ禁止法は、憲法違反といえる。

現在、児童ポルノ禁止法が’99年に立法されて以来、上述したような理由で廃止されていないのは、現実に、最高裁まで憲法違反として争っていないから、最高裁まで争い違憲判決を得ていないから、というただこれだけの理由である。

日本が、司法消極主義をとっておらず、付随的違憲審査制ではなく抽象的違憲審査制を採用していれば、具体的な事件がなくとも、誰でも法令等の違憲を主張し、法令等を廃止することが可能なので、

抽象的違憲審査制が採用されていれば、児童ポルノ禁止法は、すぐにでも廃止される可能性は高いわけである。

24考える名無しさん2017-10-12 14:28:22

>>16

長々と書いてるけどお前未成年を大人からどこまで守るかって部分を丸々無視してるよな

19考える名無しさん2017-10-11 19:34:04

ヨーロッパでは、児童の裸に対してかなり寛容的だという事実がある。

20考える名無しさん2017-10-11 20:16:20

西洋と一括りにする人はいるけどそれは大間違い。

現実的にはアメリカとヨーロッパではリンや法律に大きな開きがある。

アメリカで幼児のヌードは懲役刑。

ヨーロッパでは幼児ポルノは実質的に野放しになっている。

特に人身売買組織はヨーロッパが盛んで活動し少女などを輸出している。

そしてそれらの末端組織などがアメリカにも進出している。

21考える名無しさん2017-10-11 21:59:06

>>20

アメリカでは、兄弟でさえお互いに裸を見たことがない家庭が多いというから、裸に対して厳しいのだろう。ヨーロッパでは、今でも子供が全裸で森や山で遊んでいても、誰も見向きもしない。

29考える名無しさん2017-10-13 13:20:16

>>24

16じゃないけど、それは論点が違うでしょ。読んでて理解できないの?バカ?

パターナリズムの問題からは離れてますよ

哲学的見地から違法性を検証するんだから16の言うことは説得力あると思うけど

31考える名無しさん2017-10-14 15:55:32

小中学生ぐらいの男の子や女の子が、自身の裸を撮影してアップしているものがネット上に出回っているのをたまに目にするが、あれは自業自得じゃないの?

43考える名無しさん2017-10-24 10:05:08

今月の生活費が足りないかも…

急な出費でお財布がカラッポ…

リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!

借金の返済が立て込んでどうしようもない!

そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

47考える名無しさん2017-11-04 17:10:50

>>43

借金を借金で返す。

46考える名無しさん2017-10-25 07:24:13

18未満萌えなのに法律が!キーーー!!

みたいな思考になってる人は、

「ぼくは麻理のなか」って最近始まったドラマがお薦め。

池田エライザが魅力的過ぎて画面に釘付けになる。

そのあとチャンネル変えてモー娘が映ってたが微妙に感じた。

エライザ、設定は女子高生だけど実際には21歳。

これで「BBAだな魅力なし」って感じる人は真性なので、哲学も無力でしょう。