毒親育ちが語り合うスレ87

1名無しの心子知らず2017-12-01 06:55:28

解決を助ける重要法律

・児童虐待防止法

・障害者虐待防止法

・障害者差別解消法

・保護責任者遺棄

・国民の通報義務

前スレ

毒親育ちが語り合うスレ 83

hhttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1504264498/

毒親育ちが語り合うスレ 84

hhttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1505537481/

毒親育ちが語り合うスレ 85

hhttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1507197784/

毒親育ちが語り合うスレ 86

hhttp://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1508511683/

次スレはレス番>>970の方

スレッド本文の文頭に以下の

を付け必ず強制コテハン表示スレにしてください。

12優しい名無しさん2017-12-01 07:35:40

毒親に育てられて常識なく

自分が学校で怒られたり会社で恥かいて

教えてくれれば、言ってくれればわかるのにと

思ってるから

非常識な相手を見捨てるのでなく話し合おうとする

42優しい名無しさん2017-12-01 11:01:00

>>12

だよね

理解されない苦しみを知っているから救ってあげたくなる

それを考えてからは非常識な人にもまずは嫌うより先に何故そうなったかの目を向けるようになった

33優しい名無しさん2017-12-01 09:26:46

毒親が刺激好きなのは

自分がないからかな

自分がしっかりしてれば

テレビやライブで好きな刺激を選べる

毒親は振り回されたくて振り回されてる

自分で自分を大切にして家族も尊重しあって

どっしりかまえてればいいのに

36優しい名無しさん2017-12-01 09:55:45

>>33

もしかしたら、だけど双極性障害(躁鬱病)の躁じゃない?

性逸脱あるし、金遣いも荒くなり、万能感あり、なんでもできるような気になり

周りがバカに見えてイライラし、人間関係壊れる

37優しい名無しさん2017-12-01 10:14:26

>>36

そうなのかもしれない。

躁鬱のふれ幅は小さい気がするから軽度の。

44優しい名無しさん2017-12-01 12:50:15

>>42

自分のと似た境遇の人って何か分かるよね。

家庭環境を想像しちゃう。

54優しい名無しさん2017-12-01 16:15:31

>42

>理解されない苦しみを知っているから救ってあげたくなる

と、更正するタイプいるけど

更正なく、利用する、甘える、舐める、

ボーダーとかだとひきずり下ろそう、つぶそうとしてくるタイプもいる。

普通の人にはスルーされるので、かまってくれる人がきたら奴ら離さない。

執着とコンプがひどい。

64優しい名無しさん2017-12-01 18:15:39

>>44

親を見る機会、話す機会があるとこれまたほとんど納得してしまうんだ

あぁ、この親にしつけられたならそりゃ常識知らずになるわ

こんな親が近くにいたらやっちゃいけないことだなんて気づけないわ、って

108優しい名無しさん2017-12-03 04:03:29

>>54

>理解されない苦しみを知っているから救ってあげたくなる

と、更正するタイプいるけど

更正なく、利用する、甘える、舐める、

ボーダーとかだとひきずり下ろそう、つぶそうとしてくるタイプもいる。

そういう格下の人間を救いたい!!って言って、優越感に浸る性根の腐った人間にタゲられたことがあるから解る

しかも奴ら見下してる自覚が無くて100%自分を潔白な善人だと思っているからな

そういう人間にタゲられる隙がある自分が本当に嫌だ

59優しい名無しさん2017-12-01 17:16:45

親に否定されたら全部ダメになる?怖くなる人いませんか?

バイトとか仕事とかだからダメなんだみたいに怒られると恐怖と焦燥感で落ち着かなくなるみたいな

61優しい名無しさん2017-12-01 17:27:09

>59

うちの母が否定タイプ。

私は否定されてもやるけど気にはしてしまう。

会社の悪口を言ったり職種をばかにしたり給料をばかにしたり。

(親が勤めるより大きい会社だったり、よい給料だったり、

そもそも親が働ける状態にあるし金ないのに無職だったりするのだが・・・)

もまともな親が

自立を認めてくれて、応援して、いい意味でのアドバイス

(大量募集のバイトならお友達と一緒に応募したらとか?自分の経験を話したり

同僚を見て上司の言うことは聞くのよ、でも理不尽なことされたら相談してねとか)

するとしたら、社会人としてのスタートに大きく違ってくると思わない?

60優しい名無しさん2017-12-01 17:21:12

高橋和巳「消えたい」て本を読んでるんだけど

普通の家庭と虐待家庭との違いがわかりやすい

親から愛情を拒否されると、愛情や信頼関係の送受信がうまくできなくなるの心当たる

発達系の毒親育ちは回避性になりやすいの納得

被虐待者には鬱への投薬、認知行動療法、内観療法はあまり効果がないってのもですよねってなった

現存の療法は「健全な親子関係」による自己の確立ができた「普通の人」向けって言われると今まで感じてた違和感に答えが出た気分

療法を作ってるのは「普通の人」だもんね。そりゃそうなるよね効かないの当然だ

現実的に結局どこまでも独力でやるしかないけどそこまでする動機がないや

長文ごめん本は良書なので救われる人もいると思う

67優しい名無しさん2017-12-01 23:28:54

>>60

発達系親を持つと回避性になりやすいってまんま自分だわ

自分がまさしく回避性で発達障害のクズ

>>61

うちの親も何をやるにも「そんなの無駄」とか「金の無駄」とか否定してくるわ、簡単に挫ける自分も嫌だ

アドバイスも何もしてくれないのも同じ

いきなり初めてのことをやらされて、どうしていいのか解らなくて失敗して

「アドバイスせずにやらせた方が勉強になると思ったからw」とか言う

周りの話を聞いていると、初めての場所に行くのもまずは親が付きそうことから始めたり

例えば電車に乗るのも親が手本を見せてから子供にやらせるのが普通だって気付いた

いきなりやらされて失敗して落ち込むの繰り返しだわ

このスレをみてると思い当たることが多過ぎてモヤモヤして

言いたいことがまとまらない

1レスで言いたいことがまとめられないし連投しそうになる

66優しい名無しさん2017-12-01 22:44:20

>>64

「この親にしつけられたら常識が無いのは仕方ない」って言われたい

常識が無いし虐められやすいことにもう疲れた

客観的に親のせいってことにできたら全部楽なのに

70優しい名無しさん2017-12-02 00:03:56

>>67

発達系毒親に育てられると回避性になりやすいって部分は個人的感想

本では「親に発達障害や知的障害があると子供の感情に寄り添うことができないから、子供が愛情を受け入れたり示したりすることが難しくなる」

的なことが書いてあった。これも要約だけど

いい本だったので機会があれば

文庫出てるし図書館にも入ってると思う

71優しい名無しさん2017-12-02 00:18:41

>>67

> いきなりやらされて失敗して落ち込むの繰り返し

あるある。どこも同じなのかな。

こっちの毒母は「邪魔!」とか言って毎日台所から私を追い出してた(ほかのきょうだいには料理を教えてたくせに)のに

突如「カレーを作れ」と言い出し「なんで人参をそう切るの!もういい!」と怒鳴って結局途中で台所から私を追い出したわ…

家庭教育のかの字もない人だった。

89優しい名無しさん2017-12-02 18:38:31

>>67

ほんとそれ

皆なんであれもこれもできてあたりまえなんだろうと思っていたら都度必要な情報は親から得てたんだね

私のところは自分でやれとか一人で挑戦したほうがとかそんな魂胆ゼロでそもそも親自体が社会に溶け込めてないし遠征経験なんか0、寧ろこっちが知ってるわずかな情報教える立場になってる

もっとアクティブな親の元に生まれたかった

413優しい名無しさん2017-12-11 14:43:10

>>67

>いきなりやらされて失敗して落ち込むの繰り返しだわ

これはある…

72優しい名無しさん2017-12-02 00:55:36

>>70

ありがとう、探してみるわ

親が知的と発達ってまんまうちだわ

>>71

家庭教育がまったく無いの同じ

「常識が解らなくて恥かいた」って言ったら親が

「当たり前のことだから知ってて当然だお前が悪い」って言われて

自分がバカなんだと思ってた

でも最近教育の本を読んだら

「大人にとっては当たり前でも、子供にとっては「靴を揃える」「お邪魔します」と言うことは教えないと解らない」って書いてあった

75優しい名無しさん2017-12-02 02:13:26

>>71

うちも料理一切手伝わせてくれなかったよ

「あんたにやらせると余計手間がかかる」ってね

どんな人だって最初はそう、そこを教える親側が人間的にも大人なんだから我慢して根気よく教えて育てないといけない

その子の将来の自立を見越してね

でも人間的に未成熟で幼稚な毒親にはそれができない

うちの親は手伝うと言えば「邪魔!」、かと思えば「誰々さんちの娘さん、お母さんが仕事行ってる間にご飯作ってくれてるんだってよ〜」とか言ってくる

あなたは私をどうしたいわけ?何をさせたいわけ?

こんな幼稚でその時々の気分で喋る人間にいつまでも振り回されてる訳にはいかない

結局のところ、娘を料理や家事がロクにできないままにしておいて、結婚後も「あなたはダメね〜、お母さんが手伝ってあげないと」と乗り込んでくる口実と自分の居場所を確保しておきたかったのではないか

まあその目論見は外れたけどね

縁切って出てって料理はひとり暮らししてから自力で覚えた

73優しい名無しさん2017-12-02 01:33:57

>>72

「当たり前だろ、勝手に学べ自分で考えろ」はモラハラの典型だと後から知ったわ。

私は毒母に面と向かって「言われずとも悟れ教わらずともやれ、は無理だ」と言ったが、

毒母は「あんたは指示待ち傾向かw」とこっちが知的障害か何かのようなことをのたまってた。

ハンデのない(なかった)私には無理解なくせに「都合よく察しろ」とバカな要求するトンデモ毒だったわ…

80優しい名無しさん2017-12-02 11:50:57

>>72

なんかどこも同じで笑えてくるw

うちも親に「あんたは常識がない」って言われたわ

お前が育てたんだろうが

というか満足に育てなかったのはお前だろと

84優しい名無しさん2017-12-02 14:34:37

>>75

うちの母と同じだ。

自分は料理の本を見て料理を作るようになって

料理はこらなければ意外に簡単だと知った。

親は専業主婦で掃除や家事がいかにたいへんで

技術がいることで一日がかりかのように見せてた。

79優しい名無しさん2017-12-02 09:55:06

h

新鮮野菜浅漬け

110優しい名無しさん2017-12-03 09:43:38

>>108

自称力になりますよとか安易な事言う人って、喪ブスかしかいなかった

そういう人って家族の愚痴をけっこうよく?さらっと言ってるから、それもあってこっちがかなり前置きした上で相談しても

いざ詳細を話したら私は親の問題を早くに察知できたんだからって答えになってる

138優しい名無しさん2017-12-04 08:28:47

>>135

周りに相談しても、親の言うことを聞けとか茄子の花のされる

だけだろ

145優しい名無しさん2017-12-04 15:49:12

・冒険がしたいけどできない

・モラハラホイホイ

・無気力

・無知

にずっと悩んでて、自分の生まれつきの性格だと思ってたんだけど

このスレではあるあるで本当に驚いた

子供の頃から冒険したいけど親からアドバイスが貰えないから怖くてできなくて

「子供なのになんで冒険心が無いのか」って

親に怒られてたし不思議がられていたけど

冒険できないって毒親育ちあるあるなの?

親と一緒に遠出した経験0で、電車の乗り方も買い物の仕方も教えてくれない親だし

冒険なんて無理って思ってたんだけど

親には「外に出ないお前が悪い」って子供の頃に言われてた

単に計画立てられ無い私の頭が悪いだけなのかな

149優しい名無しさん2017-12-04 18:48:10

>>145

わかりすぎる

他の人達の親、と言うかある程度普通ライン以上の親は趣味があったり交流があったり旅行に慣れていたりするから自然と子供にもそのノウハウが植え付けられる、教えてもらえるだけで貴方が原因ではないよ

ただでさえネットなんかで情報を得られなかった子供時代だったんだし

もしネットがあったとしてもやはり身近な経験者から色々聞く方がやる気に繋がるし自信も持てるに決まってる

外に出ないお前が悪いなんて言う前に出方を教えるのが役割だろ親は

親の生活圏が市内だけとかだと子供も相当運が良くないと(知り合った友達や近所の人がたまたまアウトドア派だとか)難しいと思う

168優しい名無しさん2017-12-05 18:05:51

恋愛もそうだけど、今まで生きててよかったと思える幸せを感じたことがないから、この幸せに無縁な自分の人生なんかのためにこれ以上荒波に揉まれて蕀の道を歩く気分になんかなれない

無気力で何もかもめんどくさくなってしまった

もともとなにも無さすぎる人生だから、物凄く言い方は悪いけど例えば身内が亡くなるとかそう言う感性が揺らぐような、命の大切さや必要な心持ちを学べる経験をしてきた人が羨ましい

198優しい名無しさん2017-12-07 07:29:59

>>168

今まで生きてて良かったと思えたことないの同じ

本当に何も無さ過ぎる人生だわ

メンタルの話は好きで興味はあったのに

2chにいいイメージが無くて敬遠してて

この板の存在を知ったのごく最近だわ

もっと早く知りたかった

好きなことですら本気でできない、新しいものに手を出すのにものすごく労力がいる

本当に人生損してるわ

201優しい名無しさん2017-12-07 13:27:04

>>198

同い年ぐらいの人がちょっと出かけるノリで飛行機の距離の旅行へ行ってたり暇潰しをするノリでイベントに出たりとかしているのを見聞きしてビックリしたよ

初めての◯◯でした!って報告見るたびに何故そんなにあれこれ挑戦できるのか最初はわからなくて、

あとから色々情報を得てからやはりその気力とコミュニケーション能力は家庭や今までの経験で培ってきたものだったと知った

それと同時に自分にはそれらが何もなかった絶望感も知った

209優しい名無しさん2017-12-07 16:23:48

>>201

高校生が自分達で予算や場所を決めて旅行に行く計画を立ててるのを聞いて劣等感ひどい

高校の頃なんてそんな行動力も知識も金銭を工面する能力も無かった

217優しい名無しさん2017-12-07 19:57:29

>>209

凄いよね、学生なのにライブとか普通に行ってるの

本当に私もそれ、行動力、知識、お金なんて全然なくて、歩きで行ける範囲だけが世界だった

仕事先にバイトに来た子のそう言う話を聞くたびに偉いなぁ凄いなぁって思っていたけど、割と珍しくもないとわかってから劣等感が大きい

210優しい名無しさん2017-12-07 17:11:25

小学生の頃から行動範囲がほとんど変わらない自分に対して同級生たちは行ける場所がどんどん増えていってあっという間に差がついて悔しかったなぁ

中学高校生が親の付き添いもなく他県まで遊びに行くなんてドラマとかだけの話だと思ってた

230優しい名無しさん2017-12-08 09:11:02

今までの人生生きてて楽しかった時期が無い

いつも漫然と不安だし我慢し続けるだけで全然楽しくない

なんでみんな好きなことを好きにできるのか解らない

子供の頃から長生きしたくないと思ってた

いつも無気力で好きなことができなくて

モラハラにばかり会う

生きてて楽しくない

こういう話を人にしても

同じことを思っている人を全然見かけない

232優しい名無しさん2017-12-08 14:11:18

>>230

ここには理解してくれる人が沢山いるからうっかり実際の周りにも少しだけ漏らしたりしてしまうと固定観念の強い人や親=感謝する相手って価値観が染み付いてる幸せ者だらけでびっくりするわ

いい歳こいてわからない、できないは通用しない、誰も助けてなんかくれない、世の中そんなに甘くないとか言ってる相手に

親が何も教えてくれず人として成長できるはずの芽を全て摘まれてきた、

時間と金があればいつでもどこでも気分が前を向くほど都合の良い恵まれた精神なんか構築されてこなかった

あなた達普通の人間と違って私の人生はそこまで甘くないって言い返してやりたい

256優しい名無しさん2017-12-08 20:16:41

>>232

暴力も貧困も無く、このスレでも私の環境はまだマシな方だったから

正直毒親と言っていいのか悩む

本当は悩みの原因は別にあるのに

全部親のせいにして問題から逃げてるだけじゃないかって堂々巡りする

でも他のどのスレに悩みを書き込んでもちょっとスレの趣旨と違うかなってことが多いんだけど

このスレはまさに悩んでることそのまま書いてあるわ

他の人の書き込みも細かいことまで自分に当てはまり過ぎて本当に驚く

268優しい名無しさん2017-12-09 03:09:53

感受性強いと毒親に何言われても言い返せない

自殺するしかない

271優しい名無しさん2017-12-09 10:03:08

>>268

格闘技やるまでは親含め周囲からすぐ泣くだの傷つきやすいだの繊細だの女々しいだの

純粋だの言われたい放題なめられまくりの人生だったが、病んで堪忍袋の緒が切れた。

人間なんてしょせん猿の群れだから、学力でも暴力でも稼ぎでも何かで優位に立って

下剋上マウントとってしまえば親なんて実は大したことない存在だったんだって気付くものなんじゃないかと個人的には思う。

俺のケースはやり過ぎた感があるが。

あれだけ威圧的で傲慢だった親がちょっと反抗しただけで簡単に屈服して拍子抜けした。

というかか絶対神として崇めてたのに裏切られた気分。虚勢張ってただけだったんかって。

現状はウシジマくんに出てた家族みたいになってる。世の中ハッタリだらけ。

272優しい名無しさん2017-12-09 10:04:44

>>271

何歳から格闘技始めたの?

274優しい名無しさん2017-12-09 10:18:57

>>272

18歳。

275優しい名無しさん2017-12-09 10:50:33

>>274

18からでも自発的に行動に移せるのすごいね

その頃にはもう何をやっても無駄だと思って諦めてた

もう無気力過ぎてウシジマくんに出てくる無気力な負債者が他人事ではない状態

男は年齢はあまり重視されないけど

私は女だから、出産も結婚も無理になった頃に

「結婚しておけばよかった」って後悔するのかな

あと結婚してない人間にマウント取りたい人間が沢山寄ってくるんだろうなと思うとめんどくさい

298優しい名無しさん2017-12-09 15:50:25

>>275

隣の芝生かもしれないけど、

女性は身一つで来いよって言って貰える(事もある?)かも

しれないけど、私は親戚中が非協力的ってのもあって話潰されたからなぁ

302優しい名無しさん2017-12-09 16:28:11

セックスしたって満たされない。そもそも何かに満たして貰おうとか 何かで満たそうとかないんだろうな。自分で自分を満たすしかない。それが自尊心からくるものだから、欠損してるものは 相当でかい。死ぬまでに 満たされる事なんて あるのかな

306優しい名無しさん2017-12-09 16:57:24

>>302

自分で自分を〜難易度激高い…

傷つけられるのは辛いから本能としての自己保身は強いけど、自己愛がない。

324優しい名無しさん2017-12-09 21:18:04

毒親って概念を知ってから少し調べてみたけど、これうちの親に結構当てはまってるな

でも親なんてみんなこうじゃないの?って気持ちもある…他の親を知らないからわからん

恩着せがましいし、不機嫌になるとすぐ「じゃあジジイ(父さん)んとこ行けばいいじゃん、もう知らね」みたいなこと言って拗ねるし、どんな成績をとっても「上には上がいる」とかなんとか言って褒めない

でも飯抜きとか殴られるとかは無かったしなあ…服とかもよく買ってもらってたし

ワカンネ

330優しい名無しさん2017-12-09 21:38:43

>>298

若くないしブスだから貰われる可能性はない

>>324

よその家庭なんて見たことないし

どこの親もこんなものじゃないの?って思うよね

私も今も親が普通なのか異常なのか訳分からない

うちも飯抜きとか殴られるとかは無かったし

325優しい名無しさん2017-12-09 21:19:25

初対面の人と何人か話す機会があったんだけどやっぱり毒育ちにはきつかった

喋ってる内容が自己保身ばっかりだった

自己嫌悪で吐きそう

327優しい名無しさん2017-12-09 21:29:24

>>325

自分の発言内容が自己保身ばっかりだったって意味?

3293252017-12-09 21:37:18

>>327

説明不足失礼、そうです。自分のしゃべる内容が自己保身ばかり、です。

主語が抜ける癖も治したい…

331優しい名無しさん2017-12-09 21:59:37

>>329

いや、そのまま伝わってたけど俺は的外れな捉えな方してしまうこともよくあるもんで念のため確認してしまった。

自己保身って例えばどんな感じのこと?

3343252017-12-09 22:45:56

>>331

ありがとう…。

「自分は地方出身です」とだけ言えばいいところを「田舎者なんで自分ほんとダサくてしょうがないんですよ!これだから自分ダメなんですよね」みたいな

必要以上に自分を下げて発言してしまうと言うか

自分がこれ以上傷つきたくないあまり余計なことを喋って空回ってた気がする

1人にならないとまともな思考にならない

337優しい名無しさん2017-12-09 23:17:35

>>334

俺が初対面の人と話す時まんまの言い回しだ。

先に自分でおっさんとか顔でかとかチビとかブサイクとかハゲとかコンプレックスなことに先手打って過剰に貶めておけば

他人からはそこまでいう程じゃないじゃんとフォロー入れてもらえたり(ずるいな)苦笑いされて二度と容姿の話題にはしないでくれたりするし。

あなたの場合もそういう意図で?

それでも運悪くサイコパスやマウントマンにあたるとこっちが堪忍袋の緒が切れて激しく牽制するまで容赦なくいじられ続けることになるけどw

3383252017-12-09 23:38:32

>>337

んと、自分の場合は「自分が一番格下なので、傷つけないでください!」という意図でしゃべり倒してしまう。

結果、「無理しないで」とか周囲に気を使わせてしまっている。ただのめんどくさい奴。

落ち着いてやりとりするはずだったのに上記のような展開になってしまって自己嫌悪…今回もキツイ試練でしたわ

339優しい名無しさん2017-12-10 00:00:28

>>338

身のほどわきまえて生きてる気になっていたけど、あなたの域にまでまったく達してないし

気が小さいくせになんだかんだ好戦的だし全然未熟だって分かった。

理想としてるやり取りはどんななの?格下扱いされることは本意で間違いない?

350優しい名無しさん2017-12-10 11:05:36

>>338

「私はあなたより格下だから傷付けないで!!」って自虐ばっかしてしまうのすごく解る

他のスレ見て「自分に似てる」って思うことはたまにある程度だけど

このスレ見てると本当に自分に当てはまる性格傾向が多くて驚く

家庭環境は大して悪く無かったのになんでこんなに当てはまるんだろう

345優しい名無しさん2017-12-10 07:41:19

普通の人は 最終的に頼るところは親なんだと思う。それが出来ないとわかった。

そして自分も中身がなく 自尊心がない。

変な宗教とかじゃなきゃ 心の拠り所としていいのかもしれない

361優しい名無しさん2017-12-10 14:01:30

>>345

煩わしくても群れから逃れられないのが人間なんだな。

当時のボス猿だった母の言いなりにさえなっていれば人生間違わない!絶対神!

と盲目的に崇め奉ってたけど、これも宗教にはまってたのと変わらない。

351優しい名無しさん2017-12-10 11:07:42

暴力と経済力で子供を支配してきた毒親、子供がみんな家に寄り付かなくなると

鬱で死にたいだのって内容のLINEをいきなり送ってくる

私が同じ状態の時に嘲笑ったこと忘れましたか?

頭おかしくなってリスカしたらもっと切れ切れって囃し立てられましたが?

私より先に弱って先に死ぬ分際でこれだけ恨みを買うなんて馬鹿じゃない?腕力も経済力も逆転したらどうなるか分からない?

権力を振りかざせなくなったら同情に付け込もうとする姿、浅ましすぎてなんかもう冷静に引くレベル

354優しい名無しさん2017-12-10 12:10:17

>>351

想像力が欠如した人間は多いね。

父も精神病者のことをキチガイ呼ばわりで見下したり、おれは絶対うつにはならないなんて

ヘラヘラしながら豪語してやがったくせに、高齢リストラされてから見るからにうつ気味、不眠気味

になってて笑った。昨日その過去の失言ほじくり返していじめてやったけどいつもの居直り逆ギレ。

こんな頭の弱い幼稚な自閉爺でも若い頃顔だけはよかったばかりにブスの肉食系母の餌食にされて

間違いが起こった。どっちもさっさと死んでほしい。しょせんは俺ごときの親だから自殺できる知識も度胸もない模様。

存在価値のない惨めな一族だわ。

365優しい名無しさん2017-12-10 15:47:57

家を出て1ヶ月半経った

ウチの家は、父親が王で、母親が言うことを聞くみたいな家庭だった

俺が小学生の時はよく言い合いになってるのを見たけど、最終的に父親が手を出すからしだいに母親は何も言わなくなった

俺自身は、幼稚園の頃から姉ばかり可愛がられてる気がして承認欲求が強かったと思う。だから、常にいい人間であろうとした。(父親と母親から怒りや悲しみを否定されてたのも原因だと思う)

小学生の時は親の喧嘩は毎日だし、勉強やスポーツでノルマを要求されて怒鳴られビンタされ最悪だった

暗い部屋に閉じ込められたような閉塞感があって、それが10数年続くと思うとどうにかなりそうだった

外では、周りに嫌われたくなかったから明るいキャラで通していたけど、要所要所で怒れなくてイジメられたこともあった

中学高校になって、人にどう思われるか意識するようになり今まで以上に他人を気にするようになった

油断したら本当の暗い自分を見つけられそうな気がして、怖くなった

そんなことを繰り返してくうちに、どんどん性格が暗くなり人と関わるのが苦手になった

そして大学に入ってから毒親の概念を知り、今一人で暮らしてる

正直、あの腐った空間に居過ぎたせいか悲しみや怒りが麻痺して何も思わない

ただ心の中には何も無い常に空っぽで人にどう思われるかがひたすら怖い

親からの洗脳の解き方も分からない

自分の何がおかしいのか分からない

どうしていけばいいのかも分からない

誰か助けてください知恵をください

366優しい名無しさん2017-12-10 16:05:46

>>365

下手糞なネナベして悲劇の主人公ぶった自分に酔ってねーでキリキリ働けクソバカ女

371優しい名無しさん2017-12-10 17:05:37

>>365

書いてある事がすごくよくわかる

嫌われないようにヘラヘラ愛想笑いするのが染み付いた良い人ぶりたい病だと気付いた時は落ち込んだ

他人からそれを指摘された時なんて冷や汗ダラッダラ出たわ

それで色々考えたり悩んだりしているうちに

暗い→自分が認められない→暗くなる、の悪循環の中にいるから

「暗くてもいいや」「良い人間じゃなくてもいいや」と思って循環を断つのが必要なんだと思った

ただいきなりそう思うのは難しいから、自己肯定感を補って足場を作っていこうと思った

些細な事で自分を褒めたり、昔やりたかった事に改めて手を出してみたり、色々、似た境遇の人の対処法を読んで参考にした

私は部屋の掃除が最初だったかな

机のほこりを取っただけでもう無気力になってやめた

こんな体たらくで自分を褒めるのは無理では?と思ったけど

元が酷すぎるからほこり取った程度でも進歩だなって発想で時間かけてちょっとずつ進めた

こんな話で何か少しでも役に立てればいいんだけど…

367優しい名無しさん2017-12-10 16:36:04

>>366

どうして間違っているかもしれないのに自分の言いたいことを言い放題して人格否定までできるんですか

あと男ですよ

369優しい名無しさん2017-12-10 16:50:32

>>367

煽りはスルー推奨。

俺も同じように苦悩してる立場だから貸せる知恵もないのが残念だ。

>ただ心の中には何も無い常に空っぽで人にどう思われるかがひたすら怖い

親からの洗脳の解き方も分からない 自分の何がおかしいのか分からない

このあたりは特にわかる気がする。

377優しい名無しさん2017-12-10 18:07:34

>>369

>>371

ありがとうございます

››371さんの仰るように良いやつじゃなくていいやと思おうとするんですが、自分を解放してしまったら父親のような暴力的でモラハラ的な人間になりそうで怖くて中々実践できないでいます

大間違いをしているかもしれない自分を褒めるとか、認めるとかが、足場がまるで見えない場所を歩くようでとても怖いです

373優しい名無しさん2017-12-10 17:17:51

>嫌われないようにヘラヘラ愛想笑いするのが染み付いた良い人ぶりたい病だと気付いた時は落ち込んだ

他人からそれを指摘された時なんて冷や汗ダラッダラ出たわ

あるある。循環をたつって理屈では分かってるんだが、どうしても咄嗟に愛想よくする癖が染みついてて

脳みそが勝手に愛想よくする指示を出して口を動かして調子いいこと言ってしまう。ここ10ねんくらい脱却できずにいる。本物の俺は非情で無愛想なんだが。

嘘でも自分を褒めてみようとすると拒絶反応がすごい。

375優しい名無しさん2017-12-10 17:40:23

>>373

自分を褒めるのって拒絶反応あるよね

親が主な発生源だろうけど、「その程度で自分を褒めるなんて恥ずかしくないのか!」とか

顔も見えない誰かに常に批判されてるような気がして身動きできなかった

自分を褒めるのは恥ずかしい事だ、ナルシストだ、みっともないって教えられてたのもある

でも「自分はろくな人間ではない」というのを卑屈でなく事実として捉えると

学校サボりまくり課題もまともに出さず出来も悪い汚部屋暮らしで寝坊癖もある楽しくもないのにヘラヘラ笑う人間と

ほんのわずかでも部屋の掃除をした人間だと、明らかに後者の方が格上だったんだよね…

自己評価が素直に低い分、あまりにショボい事でも前進はしている実感があった

376優しい名無しさん2017-12-10 18:07:06

>>375

謙遜してる(つもり)が日本人としての美徳みたいな先入観にも囚われてて。

自己評価低いつもりでいたけど、いざ面と向かって誰かに見下されると豹変するあたり

俺の場合はまだ糞みたいな過去の栄光にすがったままで、糞みたいなプライド捨てきれないってことなんだなあ。

こんな人生送るはずじゃなかったと現実逃避して、素直に現状を受け入れる強さがまだない。口だけで燻ってる。

409優しい名無しさん2017-12-11 13:36:54

>>50

俺の環境に近そう。母だけ勉強は出来るけど田嶋先生みたいな偏屈女だったし色々ズレてた。

499優しい名無しさん2017-12-13 00:24:16

毒親育ちってヤリマンヤリチン多そうなのに

なんで私は真性喪なんだろう

この前「私ってバカだからいじめられやすいんですよ〜」

って一般人のリーマンに話したら

「バカかは関係なくて、自分が悪いと思っている人がいじめられやすいんですよ。」

ってすごく哀れまれたように言われたんだけど

どういう意図なんだろう

516優しい名無しさん2017-12-13 14:12:43

>>499

みんなに突っ込まれてる状況を、

またいじめられているって思うかもしれないけど、先にケンカ売ったのは自分だからなあ。

そんなつもりないって無意識に

他人を侮辱するのは、もう悪だよなあ。

520優しい名無しさん2017-12-13 14:47:49

>>516

うちの姉がまるっきりそれだなあ

どこ行ってもいじめられるとかで仕事転々としてニートだけど

昔からいちいち嫌味を混ぜたりマウント取ってくる

698優しい名無しさん2017-12-16 20:16:09

家庭にさっさと見切りを付けて

外に居場所や友達を作れる人もいるのに

なんで私は全然友達ができないし

いい年して親に依存してしまうんだろう

私より大変な人が沢山いるのは解っているのに

人生の初期で自信も常識も教えられなくて親に人生を邪魔されたって恨み辛みと

無力な自分が嫌いって感情がひどい

711優しい名無しさん2017-12-16 22:16:59

>>698

ほかに受け入れてくれるというか、そばにいてくれる人がいないと思うから、親に依存しちゃうとか。

常識も自信もないそんな自分がいられる場所は親のそば以外にないと思ってしまうのかも。

703優しい名無しさん2017-12-16 21:25:30

アダルトチルドレンじゃねえか?

704優しい名無しさん2017-12-16 21:30:10

>>703

アダルトチルドレンについて何度かググったけど

どういうものか良く理解できなかったし

医者はアダルトチルドレンについて否定的なのか

「私はアダルトチルドレンかもしれない」って言ったけど相手にされなかった

713優しい名無しさん2017-12-16 22:36:37

>>711

自分は無力だから親のそばにいるしか無いって思うの当てはまるかも

「お前は無力だから俺の言うことを聞け」って洗脳する話があった気がする

家庭が荒れてたから高校から家を出た人と話をしたことがあるけどしっかりしてて

なんでこんなに違うのかって落ち込んだ

733優しい名無しさん2017-12-17 13:47:27

毒親だと気付いたのが三十で遅すぎたし

今までの人生で成功体験が無い

無職メンヘラ、サイコパスと人格障害にタゲられやすい、友達いない

人間不信で恋愛も結婚も無理

人生詰んでる

休養しろって言われるけど

楽しみが無いし金もないし何も楽しく無い

736優しい名無しさん2017-12-17 16:20:34

>>733あなたメンヘラ板のスレに書くことをいつも頑張ってるじゃん。「こうこうこういうので辛い」

で、それでどうする、ということは頑張らないの?簡単なことでも便所の落書き以外で。整った文で嘆き訴えるもいいけど、ずっとじゃん見ててめげてくる。

737優しい名無しさん2017-12-17 16:26:17

>>736

カウンセリングや通院や思い付く範囲のことはやってるけど

全然現状が良くならないから

便所の落書きに愚痴らないとやってなれない

741優しい名無しさん2017-12-17 17:35:13

>>737

マジ乙

なんで733がタゲられたのか分からんよな

よくいじめられる方に原因があるっていう奴いるけど専スレにまで出張って来て原因もないわ

こういうのがリアルにもいるから余計生き難いんだ

742優しい名無しさん2017-12-17 18:15:51

>>741はて?お頭に糞でも詰まってらっしゃる?

仕方ないんだろうけど愚痴だってそこまで徹底して言わないといけないのか思ってしまう

812優しい名無しさん2017-12-19 09:11:17

毒親に気づいた人は毒親には一生味わえない世界を楽しめる権利を獲得している

味覚障害の人がスープの旨味やコクを理解できないのを尻目に

自分は人生の味覚を戻す努力をして、

もしかしたら今まで気づかなかった様々な味わいを楽しめるようになるかもしれない。

毒親側の人間は一見快活なようにみえるけど

恐れに基づいた気ぜわしいマウンティングに勤しんでるだけで実際は人生何も楽しめてないからね。

波立ちすぎてる水面は中の魚が見えないように、

毒親は自分の感情に揺られて人生の深みをそもそも知ることが出来ない。

そういう意味では、毒の自覚を持った時点で実はちょっと幸せに片足突っ込んでる。

・・・と個人的に解釈してる。

813優しい名無しさん2017-12-19 09:28:26

>>812 そうだね、そのとおりだね。

じゃあ毒親さんさようなら!と、玄関の扉を開けて、広い世界に飛び出したら、

この世は、社会や会社には、毒親みたいな人だらけだったって経験はない??

むしろ、毒親に迎合した人のほうが、そうした毒親世界では適応してるって経験ない??

817優しい名無しさん2017-12-19 09:46:34

>>813

毒親から逃げた場合は外でも毒親っぽい人が周りに居て八方塞がりに感じるけど

毒親とケリが付いて出る場合は毒親っぽい人が居ても距離のとり方や侵食されない接し方が確立してるから自分の人生を通せる。

まだそれがうまく出来ないうちは会社でも苦しみながら自宅に帰る繰り返しを生きることになると思う。

でも自宅は実家と違って完全プライベート空間になってるので解毒の作業は実家にいるときよりはちょっと捗る。

実家だと自室ですら管理下の牢獄みたいだったのでその感覚は薄い。

外は毒が居ない希望の世界だと思って飛び出すとしっぺ返しを味わうかも。

解毒はずっとしなきゃいけないけどそれが捗るか捗らないかって違いだけだね。毒から逃げる場合は。

いっそ毒に染まるって選択は、そもそも感情が乱れて人生うまく行く行かない以前に

ただただ破滅的になる感じがするので自分はその選択肢はあまり浮かばない。

若干人生に味がし始めてるので無味には戻りたくないって気持ちが強いのかも。

894優しい名無しさん2017-12-20 15:21:26

>>893

すごく分かるよ

私もかなり独特な人間になってしまった

ちょうど女がマウント取りやすいような存在

944優しい名無しさん2017-12-21 17:37:24

母親が最終学歴短大の低学歴なんだけどただ勉強が出来ないだけじゃなくて知的障害でもあるんじゃないかってくらいにぶい

あと昔から無神経で低学歴のステレオタイプの外見、性格

もしかして自覚がない軽度知的なのかな

あいつら自分を顧みることをしないからな

昔から根拠がないことを堂々と自信をもって(しかも間違っている)しつこく主張してきて結局こちらが悪いことにされてまいったわ

945優しい名無しさん2017-12-21 17:55:20

>>944

無神経で低学歴のステレオタイプの外見ってどんなのか聞いていい?

めんどかったらスルーして

970優しい名無しさん2017-12-22 10:23:55

>>945

いい年して派手下品で水商売みたいな感じ

もう60近いけど

性格は10代の背伸びしたい年頃の反抗期の少女って感じ

971優しい名無しさん2017-12-22 13:45:56

>>970

うちの母親のことかと思ってビックリした

歳も同じくらい

978優しい名無しさん2017-12-22 19:16:49

昔からADHDだったのだが、丁度それがアンビリバボーで流れてた時『これアンタじゃない?アンタ、病気じゃないwwww』と爆笑された覚えがあるな。

精神的肉体的DVは当たり前だし、抜毛症で髪が無かったときは髪を鷲掴んでそのハゲを友達なり妹なりに『みてこれ!みてこれ!』とヒスりながら見せつけられていたのを黙って我慢。静かなのが気味が悪いと思ったのか、『お前なんか産まなきゃよかったシネシネ』だと。

髪を抜くのって、いわゆる心の防衛本能だったと思う。それがやめられないと判ると刃物で脅されたりもしたなぁ。

980優しい名無しさん2017-12-22 20:05:38

>>978

こんなの見てるだけで悲しいわ

ADHDだったらなんなんって話だし爆笑することじゃないだろ

やっぱ毒親って生きてちゃいけない人種だってつくづく実感するわ

981優しい名無しさん2017-12-22 20:15:08

毒親のそばにいるからADHDになる

幼稚園や小学校でそういう親を見つけてすぐ対策するべき身体の健康診断だけでなく

動物の虐待ですらニュースになるのに

983優しい名無しさん2017-12-22 22:26:09

>>981

細かいことを書くようだがADHDは先天性の発達障害だから「ADHDになる」じゃなく「ADHD様の状態になる」な。

一所懸命頑張っているADHD児の良親とここに出るような毒親を一緒にしちゃ失礼だ。

毒家庭に育つと脳に悪影響が出るらしいんで後天性の発達障害があるとすれば親の問題の可能性は高そうだけど。

>>980

苦しいとこ申し訳ないが次スレ頼む。できればワッチョイ付きで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする